illustrator ROUX blog

イラストレーター ルウのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

N・H・K

最近、自らTVを付ける時は、きまってNHKだ。
まあ、友達の影響だけど、NHK。結構好きだ。
まず、なんといってもCMが無いのがいい。
いいとこでCMになるの我慢できないもん。
あと、無表情無感情な感じもいい。

「世界ふれあい街歩き」て番組があるんだけど、
これなんか無感情の代表といっていい。と思う。
内容は世界各国の街の風景や人を紹介するんだけど、
紹介するのはナレーターで、画面に人は出てこない。
ナレーターがさもその場にいて、案内してるかのように語る。
まあアダルトに例えるなら「ハメ撮り」みたいなもんか?
疑似体験できますよー、みたいな。
とはいえ、そこはプロなわけで、臨場感あふれる、
リアルなナレーションが当然だと思うのが普通。
ところがこの番組は違う。
あからさまに「僕、その場にいませんから」的口調なんです。

人と出会う。「こんにちは~」と声を掛ける。
相手は「どうも~」なんて言ってくれる。
「立派なお家ですね~」
「そうだろう?中、見てくかい?」なんて気さくな感じだ。
ところがナレーター、ちょっと間を置いて
「んー、どうしようかな…」みたいなことを言う。
おいおいおい、話の流れ的に即答、
「いいんですか~、じゃお言葉に甘えて」とかだろうがよ!
男がラブホに誘って、「ねーねー奥さん、ここまで来たらもう分かるよね」
ところが女、「んー、どうしようかな…。」みたいな感じじゃん!
空気読めよ!!

で、結局家を見せてもらうんだが、
語感からしてすぐにでもその場を去りたい風だよ。
なんか取材おしてんのか?それともトイレにでも行きたかったのか??
男「どうだ、ここが気持ちいいんだろう?」
女「どうでもいいけど早く終わらしてくれる?」
みたいな感じじゃん!!
またその喋り方がほぼ棒読み。トーシロですか?
「世界素人ハメ歩き」の間違いじゃね?と思う。
「これ、高そうな家具ですね~。」
「ああ、これはナンチャラから取り寄せた昔王室で使われてたものだ。古いモノだから手入れが大変だよ。だが手間がかかるほうがかえって愛着が湧くってもんさ。」
「へ~。」

おい!
感想それだけか!おまえ話ふっといてそれだけか!!
もうちょっと気の利いた事言う所じゃないのかよ!
と、つっこみどころ満載だ。
オレぐらい愛想の無いヤツだ。
わざとやってるようにしか思えん。
ていうかわざとやってるんだと思う。

そんな、「世界ふれあい街歩き」。
結構好きです。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/17(木) 18:10:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<500 | ホーム | 抱負>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takeroux.blog36.fc2.com/tb.php/10-29d46632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。