illustrator ROUX blog

イラストレーター ルウのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

密教

空海の風景〈上〉 (中公文庫)空海の風景〈上〉 (中公文庫)
(1994/03)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


密教に興味を持ち始めたのは、
数年前、司馬遼太郎の「空海の風景」を読んでから。
それまで空海て名前しか知らなかったし、
密教どころか宗教に全く興味が無かった。
むしろ嫌いだった。

この本読んで、宗教の歴史の一端を知り、
知らず知らず興味が沸き始めた。
で、宗教てのは絵を描く資料の宝庫でもある。

ずっと前から「曼陀羅」については、かっこいいなーと思ってた。
そしたらそれが密教のもんだと知った。
しかもそこに描き込まれているものひとつひとつに意味がある。
昔の人間てなんてヒマ人なんだろ。
いつか描きたい、と思った。
他にも、題材に事欠かない。
密教の総本山、高野山にも行ってみたい。
今でも空海のミイラが暗室で座禅を組んでいるという。

すごいスケールでかいよ…。千数百年。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/01(土) 19:48:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<KUSTOMKULTURE | ホーム | 浮世絵>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takeroux.blog36.fc2.com/tb.php/14-5d59f011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。