illustrator ROUX blog

イラストレーター ルウのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

りようま

11月15日。
今日は坂本龍馬が暗殺された日。
しかも今年は没後140年とか。
偶然、今司馬遼太郎「竜馬がゆく」を再読してる。
僕は、高知に2年半ほど住んでたから、
そういう意味で身勝手な親近感が湧く。
さらに、鹿児島出身の僕は、
竜馬暗殺に薩摩藩が関与していた説とか聞くと、
なんか胸が痛む。
140年て遠い昔のようだけど、案外最近だなと思うようになった。
つい140年前まで、ちょんまげが2本差しでうろうろしてたんだよねー。
そんな封建制度真っ盛りに生まれ、秩序シカトで我が道をエンジョイなエリートヤンキー龍馬。
天でも味方したかのような彼も、最期はあっけなく殺される。
龍馬の思想・哲学は、全く今でも通用する。
いまだ人気があるのもうなずける。
「竜馬がゆく」の影響は多大だろうけど。
なんにしろ、かっこよけりゃそれでいいのだ。
龍馬は文句なくかっこいいのだ。
かっこよく生きるのって、難しい。
できるだけ、ほんのちょっとでも近づきたい。

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
(1998/09)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2007/11/15(木) 23:52:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ぶんせき | ホーム | ゆめゆめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takeroux.blog36.fc2.com/tb.php/2-2f877c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヤンキー、弁護士になる

 小学校高学年からグレ始め、中学、高校と不良として過ごした筆者。一念発起して大学進学、母親の死を乗り越えて6度目の挑戦で司法試験に合格し、弁護士として歩み始めるまでの軌跡(奇跡?)を描く。  世の中に合格体験記は数多く、受験生は有り難く拝読して夢を疑...
  1. 2007/11/16(金) 21:11:20 |
  2. 本ナビ!by Tamecom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。